【MHXX】ウルクスス金冠判断

何かと判断がしにくい牙獣種の中でも大雪主ほどではないが中々出現しにくいウルクススの私なりの最大、最小の判断基準を書いていこうと思う。

最小はかなり小さく分かりやすいので、最大金冠をメインに書いて行きます。

あず始めに、この判断方法は他の牙獣種(アオアシラ、赤兜、大雪主)に用いることの出来る方法ですが、二つ名持ちモンスターの場合は、耳栓が必要となる判断方法でもあります。

その他にも判断する方法を紹介もします。

あくまでも判断する基準なので、確定情報という訳ではありません。
スポンサーリンク

ウルクスス金冠判断方法

さて、みなさんは、大体の大きさは何となくだが判断できるかと思います。出来なければ、同じモンスターを連続で狩猟して目を慣らしましょう。

最小474.57cm
最大648.58cm ↓より

https://sokologde.net/4crown/

判断方法その1 立ち上がり咆哮時の股下

私がやっている方法がこれ。

まず、モンスターに遭遇したらダッシュでお尻にくっつく、または戦闘中でも可。

ウルクススは立ち上がり咆哮後に少しの間、足が伸び切る時があります。その時を狙って、キャラの身長で見極める訳です。

最小の場合は分かりにくいと思いますが、最大金冠の場合は、おおよそですが、股下にキャラの頭が少し掛かる程度、尻尾の毛?の部分が肩に当たるか当たらないかくらいです。

コレぐらいの大きさが最大金冠付近のウルクススです。

判断方法その2 罠でハメて見比べる

コレは結構現実的かもしれません。

シビレ罠にハメて頭やお尻や横から足の付根の位置をキャラの身長または、大タルGなんかで計測する。

落とし穴は、毛並みの位置で判断すると良いかもしれない。

難点はモンスターが動くこと。

判断方法その3 ジャンプする

あまり現実的ではないが、期待値は上がる。

エリアルで、ウルクスス立ち上がり時に踏んで飛んだ時、最大金冠は顔くらいまでしか飛べません。飛び越すようなら残念な結果となる可能性が大。

難点は同じタイミングでジャンプしないといけないことだが、何回かジャンプしていれば自ずと分かる。

討伐後の判断

捕獲ではなく討伐で、私は判断しています。

なるべく平らな場所でウルクススを討伐を終えたら次のことを試します。

  • ウルクススの頭の部分でしゃがんでキャラより耳が高い所にあれば、期待度大
  • 背中の茶色の毛の一番高い所よりもキャラの身長が低いと期待度大

上記した2つの事柄が当てはまれば確定ではありませんが、かなり期待を持っていいでしょう。

まとめ

本末転倒ですが、ウルクススは討伐に時間がかからないので乱獲していればその内出現するかとは思いますが、狩れども狩れども出現しない時はリタマラで試してみてはどうであろうか?

キャラでサイズを測る場合は髪型や装備品で若干身長が変わるので、まずは自分の基準となるモンスターの大きさを測って「さっきよりも大きい」というのを積み重ねることが金冠ゲットへの近道だと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク