ユーザー名露出防止プラグイン(Edit Author Slug)

ko7

まず、Wordpressをインストールしたら注意するべき点は、セキュリティだと思われます。安易なデフォルトのadminやサイト名などを付けたユーザー名は、簡単に突破されてしまう可能性があります。

WordPressのバージョンが4.3になり新たに強力なパスワードを生成できるようになりました。それでも不安だと言う人は、【Edit Author Slug】というプラグインを使ってみてはいかがでしょうか?

ユーザー名を【あなたのプロフィール】でニックネームにまずは変えているかとは思いますが、あるコマンドを検索窓に入力すると、貴方のユーザー名が出てきてしまうのです。

そのコマンドは、この記事を見て悪さされてもいけないので伏せますが、現バージョンでも入力するとやはり出てきてしまいます。ログインにはユーザー名とパスワードの2つしかありませんので、片方がばれてしまうと、ちょっと心配ですね。

そこで、【Edit Author Slug】を使えば、ユーザー名が出る所にそのままニックネームが表示されると言う便利なプラグインです。

プラグインのダウンロードは、【プラグイン】→【新規追加】で検索窓にプラグイン名を入れて下さい。

スポンサーリンク

【Edit Author Slug】使用方法

インストールし有効化したなら、【ユーザー】→【あなたのプロフィール】に進み【Edit Author Slug】の項目が増えているので、Author Slugという所にチェックボタンが3つ並んでいるはずです。一番上は、ユーザー名ですのでそれ以外のニックネームか自分でカスタムした名前を選んで下さい。

最後に、プロフィールの更新ボタンを押して完了です。

※日本語が混じると上手く設定出来ないので、その時は、カスタムに英数字を打ち込み設定してください。

このプラグインをまず初めに入れる事を私はお勧めします。

初心者は、特にセキュリティ面は、早めに設定しておきましょう。

以上です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク