updatedがありません対処法

073

updatedがありませんの対策方法を記述していきます。「TwentyTwelve」用です。

functions.phpに記述するので必ずバックアップをとっておいて下さい。

【updated】が無けりゃ付け加えればいい

functions.phpに記述します。子テーマではなく、親の方に直接記入しましたので、子ではなく、親テーマの方を開いてください。

functions.phpを開いたら、【Ctrl+F】で$date = sprintfで打ち込んで下さい。

この様な記述が続くと思います。
これのクラスにupdatedを付け加えちゃえば、言い訳です。【class=”entry-date updated”】こんな感じです。

これでいいはずです。

single.phpで記述しちゃってもいいのかな?記入したけど・・・

これでとりあえず、【updatedがありません】は解消するかと思います。SearchConsoleに反映されるのは数日後ですから、気長に待って下さい。

シェアする

フォローする