WP Super Cacheを安全に削除

4u

キャッシュ系のプラグインの代名詞とも言われるこの【WP Super Cache】というプラグイン。

WordPressの速度が上がるという事で有名なプラグインですね。プラグインの管理画面に行くと、必ずと言っていいほど上位に入ってますよね。

しかしこのプラグイン、安易にインストールしていい代物ではありません。使用中はいいのですが、他のプラグインの競合や、他のキャッシュ系のプラグインをインストールしたい場合、アンインストールしますよね?

そしたら恐ろしや、WordPressが~ こっ壊れているorz

となるそうです。というかなりました・・・

スポンサーリンク

【WP Super Cache】の削除

【WP Super Cache】は【config.php】を自動で書き換えてしまうのが原因だそうな・・・

何故、私がアンインストールに踏み切ったかと言うと、このプラグインはセキュリティの脆弱性など問題を多く抱えているという記事を読んだからです。半年くらい前の話ですが。。。

現在は、ほかのプラグインを使用しています。

その時、安全にアンインストールした方法を書いて行きます。

【WP Super Cache】を安全にアンインストール

まず、失敗した時の為に必ずバックアップは取っておいてください。

448管理画面上にある「キャッシュを削除」で【WP Super Cache】のキャッシュを削除してください。

  1. 【WP Super Cache】をプラグイン画面で停止させる。(※アンインストールはしない)
  2. .htaccessファイルを自サーバーからダウンロードするなり、サーバーのFTPソフトを使って【# BEGIN WPSuperCacheから# END WPSuperCache】を削除し保存。ダウンロードしての作業であれば、サーバーにアップロード。(中身を確認してそのような記述がなければ、そのままで良い)
  3. wp-content/advanced-cache.php ファイルを削除。
  4. wp-content/wp-cache-config.php ファイルを削除。
  5. wp-content/cache/supercache フォルダを削除。
  6. wp-content/cache 内の訳の分からん文字列のHTMLファイルが有れば、根こそぎ削除。
  7. wp-content/plugins/wp-super-cache を削除。

これで問題がなさそうなら、このタイミングでアンインストールボタンを押します

このやり方は、古いやり方かもしれないが、私がアンインストールした時の手順です。

現に、プラグインに付属しているアンインストールスクリプトを機能させる方法があるそうなので、そちらの方が楽ちんかもしれませんが、私は手動で確実に消去したのを確かめたいので、手動の方が良いかな?

あと、他にもキャッシュ系を使用している場合は【wp-content/cache】に別フォルダが存在するので注意して下さいね。

キャッシュ系のプラグインを使うべきか?

あのですね~ 使えば確かに早くなるし、Google先生のツールPageSpeed Insightsでの改善点はかなり減ります。(私の場合ですが・・・)

結論から、キャッシュ系入れるくらいなら良いレンタルサーバーを使えばいい。

・・・「そのお金が無いんだよ」と言われてしまえば、それまでですが、キャッシュ系を使うと他のプラグインとの競合でおかしくなったりするので、注意して扱わないといけませんし、セキュリティの脆弱性なども気になるところです。

キャッシュ系は、PV数が増えてきたり、ブログの表示が遅くなってきたなと思ってからでも、導入の検討をしてください。

まずは、不要なプラグインやテーマなどを削っていき、ブログのダイエットから始めた方が良いと思います。(私が言えて事ではないんですけどね)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク