WordPressでブログを始める前に

どこもかしこもブログと言えばWordPress(ワードプレス)になってきましたね。

皆さんいろいろな理由で始められると思いますが、その大きな理由の1つにアドセンスの審査があるのではないでしょうか?審査フォーラムでのエラーで以下の文章が出てきて先に進めなくなっているようです。

URL にはパス(example.com/path)やサブドメイン(subdomain.example.com)を使用できません。)という表示が出てしまいます。

なんのこっちゃ?と思う方もいるかと思いますが、要は独自ドメインでなければ審査はしないよ!って事です。

無料で提供されているブログサービスで軽はずみにアドセンスを始めるんじゃね~ってことですねw

かなり話はそれましたが、その辺も含めてWordPressでのブログのはじめ方を説明していきます。

スポンサーリンク

WordPressでブログを始めてみよう

ブログを開始するにはざっと2つの方法があります。

  • 無料ブログサービス
  • レンタルサーバーを利用しての独自のブログ

私は、レイアウトなど関係なくブログを書くだけなら無料ブログで十分だと思いますが、デメリットもあるのでWordPressで記事を書いています。

無料ブログサービスのメリット・デメリット

メリットは管理維持費がかからない事。登録すればすぐにでも始められることですかね。

登録したブログサービスの使用方法にもよりますが、簡単に扱えることがメリットだと思います。

一方、デメリットは、その加入したブログサービスの影響をもろに被ること。

そのサービス独自の規約、使用容量、急なサービスの停止、自分に関係のない広告の表示等ですね。

結構、一円にもならない広告表示が気に入らないという人も多いのではないでしょうか?

まあ、無料で利用できるのでしょうがないと言えばしょうがないのですがね。

上記の他にも理由があるかと思います。それをほとんど自由に構築できるのが、レンタルサーバーを利用しての独自のブログを作ることです。

WordPressで自分のブログの作成する

「そもそもワードプレスって何?」と問われると

超簡単に書けば【ブログ作成ツール】とでも覚えておきましょうか。

WordPressについて詳しく書くと、わけが分からなくなると思うので、そんな感じで覚えておきましょう。

因みに無料WordPressというものが存在しますが、それはWordPressチームの運営する無料ブログサービスで、一般的にはレンタルサーバーで使用するインストール型の事をWordPressと言っています。
WordPressでブログを始めたいので、WordPress.comで無料ブログをはじめました! でも他のサイトで調べても書い...

必要なものは、簡単に書けば以下の3つ

  • レンタルサーバー
  • 独自ドメイン
  • ブログ作成知識またはブログ作成ツール

これさえあれば、結構簡単にブログを始めることが出来ます。

簡単なのですが、もし貴方が独自のブログを作成したいが、ほとんど知識がないのであれば、事前にしっかりと下準備(調べる)をしましょう。

自分でブログを作成するということは、その殆どが自己責任になるからです。その事だけは覚えておきましょう。

始めてからは、おいおい覚えていけば良いことです。

レンタルサーバー

使用する用途にもよりますが、レンタルサーバー選びが非常に大切です。

現在は、殆どの所で【簡単インストール】みたいなものがあって、ボタン一つでインストールできてしまいます。

ただし、使用するレンタルサーバーのプランによっては使用不可なものもありますので、しっかり確認して借りるようにしましょう。

個人的には【エックスサーバー】【ロリポップ!】

このどちらかがオススメといいますか、この2つのレンタルサーバーが人気だと思います。

当ブログは【ロリポップ!】のスタンダードプランで運営をしています。エックスサーバーは他所で使用させていただいています。2つも契約する必要はまったくないのではあるけど、ちょっと色々ありましてねw

この2つのレンタルサーバー以外にも優れているサーバーは多くあるので誤解しないで下さいね。

料金が高い=高性能とは1ミリも思っていません。私も馬鹿な時がありました。現在使用しているレンタルサーバーの4倍以上の値段で、最悪な所を借りたことがあります。

サポートがなってないし、マニュアルもろくなものがない。容量が少なく、データベースが1つだけ。おまけにその他のオプションは別料金。

こういった所も現に存在するのです。(速攻で解約しました)

では、どこがいいいのか?と言う話になりますが、それは自分の環境にあったのを選んで下さい。

ただブログが書きたければ、月500円以下なんてプランも存在しますし、ブログで稼いでみたいなって人は先を見越してそこそこのレンタルサーバーを選んでおいたほうが良いでしょう。

独自ドメインの取得

冒頭で書いたようにアドセンスのことにも関係しますが、例えばロリポップ!はドメインを1つくれるのですが【〇〇〇.△△△.jp】となります。

これは、正確には独自ドメインではなく、△△△となっている場所にはロリポップのドメイン名が入っています。なのでこのドメインはロリポップのサブドメインと言う事になります。

独自ドメインは、私のブログを見てもらえば分かるかと思いますが、【sokologde.net】という様になっています。どこのサブドメインでもなく、自分専用のアドレスが独自ドメインです。

レンタルサーバーとの関係性を例えてみると、サブドメインは集合住宅で、独自ドメインは一軒家。

レンタルサーバーが自分の土地で独自ドメインは表札(住所)ブログが家ってな感じでしょうか。

料金について

独自ドメインは基本年契約で、ドメインごとに料金は変わります。取得したドメイン会社でも微妙に違います。

当ブログの場合は1年間で、約1500円くらいです。

レンタルサーバーと合計しても月1000円もかかりません。

ドメインはレンタルサーバーからでも購入できる所をありますが、個人的にはドメインはドメイン会社でという変なこだわりがあるので、私はドメイン会社で取得しています

WHOIS情報には注意

この情報は、こそのドメインが誰のものかを確認するためのものなのですが、個人情報を全て記載されてしまいます。企業なら良いが、個人ではたまったものではないので、代理でレンタルサーバーやドメイン企業の情報を記載してくれます。(WHOIS代理公開)

しかし一部のレンタルサーバーやドメイン会社は代理公開をしてくれないところもありますし、後で代理公開にすると別途料金が永遠発生する有名なところもあります。

ドメイン取得の際は代理公開にするのを忘れないでください。

代理公開を取得時にはしてくれているところもあります。

最後に

レンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得してレンタルサーバーに紐付けて(レンタルサーバーのみで済ませる場合は不要)最後にWordPressをインストールする。初めてなら戸惑うかもしれないけど、コレだけのことです。

色々と書きましたが、レンタルサーバーが決まれば、そこのマニュアルに従って操作していけば、すんなりとWordPressを始められると思います。完全自己責任で行って下さい。

まず、Wordpressをインストールしたら注意するべき点は、セキュリティだと思われます。安易なデフォルトのadminやサイト名など...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク